はげはドライヤーで治る?自然乾燥はだめで正しい髪の乾かし方をご紹介!

洗髪後、何気なく髪を乾かしている方も多いですよね♪

はげはドライヤーで治ると言ったらびっくりですよね?

シャンプーの方法はこちらでお伝えしているので確認してみて下さい♪髪を正しい方法で洗ったのにドライヤーを使用せずに自然乾燥はもったいないですよ!

自然乾燥は男性が圧倒的に多いいです。「ドキッ」とした方は本日からドライヤーを使用して乾かすようにしましょう。

髪を乾かさないと、雑菌などが繁殖したり風邪を引いたりと悪循環が続きますよ^^

そこで今回は、タオルの正しい使い方やドライヤーでの正しい髪の乾かし方などをお知らせしますね♪

はげはドライヤーで治る?タオルの正しい使用方法

たかがタオルで頭を拭くだけでしょ?と思っていませんか?

言ってしまえばタオルで拭くだけなんですが、タオルの使用方法を変えるだけでも全然違います。後々、残っている髪の毛の量なども違ってくるので気にしながらタオルを使用してみましょう。

まずは、タオルを優しく髪に押しにあて、タオルに水分をすってもらうイメージで押し当てるように使用しましょう。


この時のポイントは、優しくゆっくりと押し当てるようにした方がいいでしょう。タオルの吸水力が限界であまり吸わないと言う方は今回をきに買い替えるのもいいかもしれません。

100円ショップでもかなりいいのが販売しているので見てみましょう!

タオルは頭に乗せたまま軽めのマッサージをするイメージで指の腹で円をえがくようにマッサージをしながら髪全体の水分をふきあげていきましょう。

なぜタオルでここまで拭き上げるかというと、ドライヤーでの乾燥時間を短くすることが理由になります。

濡れた髪でドライヤーを使用すると、ドライヤーの使用時間が長くなり熱によって頭皮や髪に負担がかかり抜け毛が増えてしまいますので、乾燥時間は短くするにように心がけましょう!


ドライヤーの使用方法の前に自然乾燥と抜け毛の関係を見ていきましょう。

自然乾燥と抜け毛の関係

まず、大前提としては自然乾燥はNGになります。これは先程もお伝えしましたね♪

特に自然乾燥で放置という型は男の人に多いかもしれませんね。勿論女性もいらっしゃいますがあまり多くはないでしょう。

自然乾燥をしていると細菌が増えてしまいます。細菌の中には湿気を好む種類もいますのでほんとに注意が必要になります。

細菌が増えてしまう流れとしては、洗髪後濡れたままにします。すると細菌が髪の毛や頭皮、毛穴などに住み着いてしまいます。

その細菌が繁殖してしまうと頭皮環境が崩れてしまいニオイや痒みの原因になってしまいます。最悪炎症にもなるので注意が必要です。

炎症になってしまうと、頭皮自体にダメージを受けてしまい、抜け毛の原因になってしまいます。

せっかく、シャンプーで頭皮環境を整えたのに自然乾燥で頭皮が炎症になってしまったらもったいないですもんね。

シャンプーの選び方はこちらでお伝えしているので参考にしてみて下さい^^

細菌以外の悩みとしては、頭皮が冷えてしまうことです。

頭皮が冷えてしまうと毛細血管が細くなりその結果、頭皮の血行が悪くなり薄毛の進行を促進させてしまいます。

まさにデメリットだらけですね。

ですので、入浴後はすぐにドライヤーで髪を乾かしましょう!

スポンサーリンク

はげはドライヤーで治る?ドライヤーの正しい使用方法

ドライヤの使用方法にも、注意していきます。

ドライヤーを使用する時は、ドライヤーを頭皮から20センチ以上離し使用する事を心がけましょう。

そして頭皮自体に温風を当てすぎないように心がけて下さい♪頭皮に温風を当てすぎてしまうと頭皮自体の温度が上がりすぎてしまい頭皮がダメージを受けてしまいます。

時間としては、なるべく短時間で乾かすようにしましょう。

そんなに早く乾かせないと思っていませんか?

そこで重要になってくるのが、いかにタオルで水分を吸いとるかです。きちんとした方法で行えば短時間で乾かす事は可能なのでしっかりタオルも使用していきましょう。

髪を乾かす手順は?

髪の毛を乾かす手順としては、根元から毛先にかけて乾かすようにすることです。

よく髪先のみで乾いているか乾いていないかの判断をしている人がいますが全体に対して湿っていないかを確認するようにしましょう。

特に髪の毛が集中しているような場所は要注意です。

そして、前にもお伝えしましたが、タオルをうまく活用することで髪全体が早く乾かすことが出来て頭皮へのダメージが軽減されます。

ドライヤーを使用する前に必ずタオルで頭皮の水分を取るようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、タオルの正しい使い方やドライヤーでの正しい髪の乾かし方をお伝えしました。

どうしてもめんどくさくて放置しがちですが、濡れたままでの放置がいかに危険かわかったはずです。

うまく、タオルを活用することでドライヤーの使用時間が短くなり頭皮環境にもお財布にも嬉しいですよね^^

毎日行う事ですから、きちんとした行い方をしていればきっと成果が出てくるので挫折することなく行っていきましょう。

ぜひ、参考にして下さいね♪

関連記事

はげはランニングが効果的!頭皮環境の改善する方法として汗をかこう!

はげは帽子を夏にかぶってはいけないの?はげ隠しに帽子はむかない?

はげのシャンプーは市販品を使用しても平気なのか?はげに相性抜群のシャンプー種類ま...

はげにサプリが効果ある?飲み方や飲むタイミングも決まりがあるの?

はげのシャンプーは洗い方は?【必見】はげとシャンプー方法は関係ないの?