ニュース速報

初めてが痛い原因っていったい何なの!?対処法や細かい情報も解説!!

初めての体験って想像すると不安に感じませんか?

 

そう思わせる大きな原因は「痛い」というイメージがあるからでしょう。

 

つまり

 

「初めて=痛い」

 

女性の頭の中にはこの方程式がガッツリあるということです。

 

痛いと感じてしまう原因も、また対処法もさまざまなのです。

 

この記事では初めてが痛いと思っているあなたに、具体的な対処法を紹介していきます。

 

不安や心配を取り除いて、初めてがステキな思い出となるようにしましょう!

初めてが痛い原因っていったい何なの!?

性行為時に発する痛みは何なのでしょうか?

 

それが分かっていれば、対処法も考えられるはずです。

 

それではさらに細かく痛みについて紹介していきましょう。

性交痛の原因は?

 

理由は大きく分けて2つあります。

 

1つ目は未経験だからどうすれば良いか分からないということです。

 

そうすると緊張してしまい、純粋にセックスを楽しむことができません。

 

2つ目は男性側に女性を痛くさせないための配慮ができないということです。

 

男性はAVの知識しか持っていない可能性が高く、誤った認識のままでセックスをしてしまうからです。

 

やさしく緊張をとるようにしてあげると女性も受け入れてくれます。

入り口付近の痛み

 

考えられるものとして、下記の3つが上げられます。

 

入り口付近の痛みの原因

  • 入り口が狭い
  • パートナーの男性器が大きい
  • 粘膜が弱っている
  • 濡れていない

 

膣内の痛み

 

考えられるものとして、下記の4つが上げられます。

 

膣内の痛みの原因

  • 性感帯が開発されていない
  • コンドームの素材に対するアレルギー
  • 体位が合っていない
  • 何かしらの病気がある

 

ビギナーならではの内容から、体質的な内容まで含まれています。

 

処女膜には種類があるので、痛みも人それぞれ

 

これから初体験するのでしたら、処女膜についても知識として知っておきたいですね。

 

処女膜というのは何種類もの形状があります。

 

厳密にいうと種類も呼び名もいろいろとあるみたいで、明確な定義がないようです。。。

 

その中ででも代表的に紹介されているものをピックアップしました。

 

処女膜の代表的な種類

  1. 環状(かんじょう)処女膜・・・丸状の形をしている(一番多いタイプ)
  2. 節状処女膜・・・縦に長く切れ目がある
  3. 半月状処女膜・・・半月の形をしている
  4. 中隔処女膜・・・2つの穴が見える
  5. 篩状(ふるいじょう)処女膜・・・多数の小さな穴が開いている

 

今までまじまじと見た事なんて、なかなか無いと思います。

 

しかし自分自身を知るためにも、鏡を使って覗いてみましょう。

 

そして自分の処女膜がどの種類なのかを調べてみるのも良いと思います。

 

大きさや膜の伸び縮み方が違う

 

これは個人差がかなりあります。

 

大きさや膜の伸び縮み方だけでなく、柔らかさや硬さ、色についても個人差が出てきます。

 

誰かと比較するのは勿論、自分の物をしっかりと見たことが無い人だってたくさんいるんですよ。

 

女性経験が豊富な男性に聞いてみると、いろいろ情報が得られるかもしれませんね(笑)

 

小指も入らない

 

人によっては小指が入らないというケースもあるようです。

 

個人差があるものなので、自分だけがおかしいのでは?なんて思わなくても大丈夫です。

 

ゆっくり時間をかけて細い物から太い物、第一関節から第二関節と、少しずつでも良いので継続的に慣らしていきましょう。

 

出血しない人がいる

 

初体験の時は必ず出血すると神話がありますが、必ずしもそうとは限りません

 

日常生活の中で知らないうちに処女膜が破れてしまうということがあるのです。

 

スポーツや自転車、オナニーやタンポンの使用などで処女膜が破れてしまうことがあるって知っていましたか?

 

そうなると出血しない可能性が上がっていくことでしょう。

 

また処女膜の有無が出血の有無と必ずしもリンクされるわけではありません。

 

パートナーの男性器の大きさにもよりますし、要因は本当にさまざまなのです。

 

女性が、準備できる痛みを和らげる方法について見ていきましょう!

初体験の時、痛みを和らげるには

 

それでは初体験時の痛みへの対処法を一緒に確認していきましょう。

 

まずは考えられるオーソドックスな内容を下記にまとめてみました。

 

痛みを和らげるための対処法

  • 少しずつ太いものを挿入できるように試す
  • しっかりと濡れてから挿入してもらう
  • 前戯をしてもらいリラックスする
  • 濡れない場合は潤滑ゼリーを使う
  • ムード作りをする

 

知識が無いと、ちょっと驚くような内容もあるかもしれません。

 

とにかく初めてというのは、誰でもどんなことでも緊張するものですよね。

 

しかし誰もが通る道かと思いますので、ポイントを確認して心構えをしていきましょう。

 

  • 正しい知識を得て準備を進める
  • 事前に疑似体験をしておく

 

それではひとつずつ内容を確認していきましょう。

 

少しずつ太いものを挿入できるように試す

 

いきなりでビックリかもしれませんが、本当に痛いのか確認するにはこの方法が最適です。

 

その前に知っておきたいのが男性器の大きさですよね。

 

あるアダルトグッズメーカーがアンケート調査に乗り出しました。

 

そして50万人から得た情報の平均値がこのようになっていたのです。

長さ:13cm  直径:3.5cm

更に参考:トイレットペーパーの芯は、大体長さが11cmで直径が4cm

 

定規を持って数字を見てイメージされたでしょうか?

 

全く知識が無い人は、あまりの大きさに言葉を失ったかもしれません。

 

しかし人類はセックスを続けて繁栄を繰り返してきた歴史があります。

 

またセックスは「素晴らしい」「気持ち良い」と感じている女性がいるのも事実です。

 

話しが脱線しましたが、これで男性器の大きさのイメージができたでしょう。

 

それでは実際に挿入の練習に使うものを紹介していきます。

 

挿入練習に使うもの

  1. タンポン
  2. ローター
  3. 野菜(細めのナスとニンジンがビギナー向けです)

※野菜には衛生上、必ずコンドームを装着しましょう!

 

指 → タンポン → ローター → 野菜の順番で難易度が上がっていきます。

 

入れる時のポイントと注意点を下記に書きましたので確認していきましょう。

  • 痛いときは無理をしないですぐにストップしましょう!
  • 最初は細い物から少しずつ挿入しましょう。
  • 指で触ってみてどうなっているかをしっかりと確認しましょう。

 

これで疑似体験ができますので、大きく心の準備が進むのではないでしょうか。

 

しっかりと濡れてから挿入してもらう

 

濡れているということはセックスをする上でマストです。

 

濡れる理由と言うのはいろいろありますが、大きな理由の一つとして男性器をスムーズに受け入れるということになります。

 

つまり「濡れていない=痛い」ということになります。

 

この理屈は初めてとか関係なく痛いこと間違いありません。

 

初めてであればなおさら痛みが増してしまうことでしょう。

 

いざって時に濡れていないことが自覚できるのでしたら、まだ濡れていないということをしっかりとパートナーに伝えましょう。

 

また自分で分からないときは、恥ずかしがらずに自分で触って確かめてみましょう。

 

前戯をしてもらいリラックスする

 

男性という生き物はセックスしたくてたまらないのです。

 

人によっては、とにかくすぐに挿入したがるような時もあるかもしれません。

 

しかし女性の体というのはデリケートで繊細なのです。

 

挿入するためには男性と違って女性はとっても時間がかかります。

 

そういう意味でも「前戯」というのは非常に大切なのです。

 

前戯をしっかりと行うことで、心も体もリラックスしてセックスの準備が整うのです。

 

また愛情を感じる大切な時間でもあるのです。

 

パートナーが前戯をしなかったり前戯の時間が短すぎる場合は、しっかりと時間をかけてもらうようにお願いしましょう。

 

濡れない場合は潤滑ゼリーを使う

 

もともと濡れにくい体質の人は、ラブグッズの「潤滑ゼリー」をおすすめします。

 

ローションをイメージする人もいますが、潤滑ゼリーは挿入のサポート役という明確な役割があります。

 

逆にローションは、その他の部位に使用することが主な目的とされています。

 

潤滑ゼリーはフルーツ味のものや、甘い香りのするものまであります。

 

パートナーと楽しみながら選んだりするのも、楽しくて良いかもしれませんね!

 

ムード作りをする

 

女性にとって初めての時は、絶対にステキな思い出にしたいですよね?

 

そのシチュエーションに欠かせないのがムードです!

 

  • 暗くすることで恥ずかしさを緩和したり、エッチな雰囲気を作る
  • 明かりは白系よりオレンジ系の柔らかいものがおすすめです

 

アロマキャンドルを使うと、香りが良くリラックスもできて最高のムードが出来上がることでしょう。

まとめ

 

記事を読む前よりは少し落ち着いたのではないでしょうか?

 

それではここで大切なポイントをまとめましたので、確認をしていきましょう。

 

痛みを和らげるための対処法

  • 少しずつ太いものを挿入できるように試す
  • しっかりと濡れてから挿入してもらうのはマスト!
  • 前戯を丁寧にしてもらいリラックスする
  • 濡れない場合は潤滑ゼリーを使う
  • ムード作りをする

初体験での入り口付近の痛みの原因

  • 入り口が狭い
  • パートナーの男性器が大きい
  • 粘膜が弱っている
  • 濡れていない

初体験での膣内の痛みの原因

  • 性感帯が開発されていない
  • コンドームの素材に対するアレルギー
  • 体位が合っていない
  • 何かしらの病気がある

処女膜の代表的な5種類

  1. 環状(かんじょう)処女膜・・・丸状の形をしている(一番多いタイプ)
  2. 節状処女膜・・・縦に長く切れ目がある
  3. 半月状処女膜・・・半月の形をしている
  4. 中隔処女膜・・・2つの穴が見える
  5. 篩状(ふるいじょう)処女膜・・・多数の小さな穴が開いている

その他トピック

  • 大きさや膜の伸び縮み方は個人で違う
  • 初めは小指も入らない人だっている
  • 初めてでも出血しないっていう人だっている

 

自分自身のことを大切にするためにも、正しい知識と準備をしていきましょう!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!